« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

GW前半戦

いよいよ始まりました。

GW。

「ゴキゲンナ・ワカモノタチ」。

いや、ちがうな。

GW。

「ゴブガリノ・ウーマンタチ」。

いや、これも違うな。
ってまぁそんなことはさておいて。

ゴールデン・ウィークであります。

おおい町の一押しスポット「きのこの森」では、
「ござんせ!フェスティバル」開催中。

昨日、今日と、出勤しておりました。

まずはゲートでお出迎え。

Img_7727

煌煌と輝くエンブレム。
嫌が応にも高まる期待。

そして「うみりん」の熱烈なお出迎え。
ちなみに「うみりん」は、おおい町のマスコットであります。

青い空が、眩しいぜ。

Img_7302

おかげさまでGW前半戦、
天候にも恵まれ・・・

と、書きたい所ではありますが、
あいにくの晴れ/曇り/一時雨。

思ったほどに来客数の伸びなかった前半戦でありました。

グスン。

そんななか、きのこの森の人気者
アヒルの「ガー吉」くん親子は、
今日も元気に出走中。

Img_5769

ブログをご覧の皆さん、
後半戦もきのこの森で
お待ちしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

ござんせ!フェスティバル

いよいよ明日からゴールデンウィーク突入。
お出かけの予定を立てている方も、多いのでは。

おおい町の人気スポット「きのこの森」では、
GW期間中、親子連れを対象としたイベントを開催。

Gozanse1_31007_image002

「ござんせ!フェスティバル」と
名付けられたこのイベント。

今年で13回目の開催となるのですが、
おかげさまで毎年、大盛況。

春の陽気を、体中で
感じることの出来るこの季節。

緑豊かなきのこの森は、
本当にいいなぁと思います。

ちなみに「ござんせ」とは、おおい町の方言で
「是非いらっしゃい」といったくらいの意味。

このGW、是非きのこの森へ「ござんせ」。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

かわいい花

今日のおおい町は、午後から雨。
ただ、それほど寒くはありません。

ついこのあいだまで、雨が降ると
ブルブル震えていたことを考えると、
いい季節になったものです。

そんななか、日ごとに緑が濃くなっていく
我が極小庭園「猫額園」。

その中央付近にちょこんと鎮座するドウダンツツジに
先日、かわいい花が咲きました。

Img_2932

冬の間は、葉も落ちて、
「おーい、生きてるか」な
状態であったドウダンツツジさん。

緑の葉っぱも青々と生えて、
スズランのような小さな花が。

Img_4325

植物を通じ、季節を感じながら生活できるのは
田舎暮らしの醍醐味かもしれません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

黒鯛をさばく

春うらら。
魚も美味しい季節になってまいりました。

なんて通っぽいことを申しておりますが、
先日のテレビ情報によると
鯛がシーズンを迎えつつあるらしく。

なるほど。
ならば、一丁さばきましょうかと。

昨日の日曜日、「男、魚をさばく」の巻。

まずは近所のスーパーで黒鯛ゲット。

Img_1017

「チヌ」とも呼ばれる黒い鯛。
少々小振りではありますが、このお値段はお買い得かと。

ちなみに「343円」だと、
ちょうど「さしみ」でよかったのですが。

勇んで帰って、やる気まんまん。
刺身包丁も研ぎ研ぎいたしまして。

Img_9028

まずは道具から入るのが、男性的。
このあたり、ぬかりなし。

ちゃちゃっと三枚に下ろします。

Img_0031

ちゃちゃっと、ぬかりなし。
最近三枚下しは、だいぶ自信がついてまいりました。

ふっふっふ。

が、しかし。
このあとにトラブルが。

いざ、皮を剥ごうとしたところ。

プチっ。

あれ・・・。

プチっ。

あれれのれ・・・。

どうしても皮が途中で切れてしまい。

・・・。

作戦変更。

Img_7625

新鮮な黒鯛を、フライにするなんて。

Img_8526

いやー、からっと揚がりました(笑)

この臨機応変さ。
このあたりも、ぬかりなしであります。

男の料理は、柔軟性。

それにしても、皮を剥ぐ行程。
どうもうまくいきませんな。

どなたか「コツ」を、ご教示ください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

誕生日

過日、約1年ぶりに
誕生日を迎えました。

またひとつ、馬齢を重ねてしまったわけで。

馬齢33歳。
人間でいえば、はて、何歳くらいになるのでしょうか。
ひひ〜ん。

当日は家内が仕事で遅いということもあり、
重箱ごっつぉのプレゼント。

ドドンと、重箱。

Img_6406

パカッとオープン。

Img_7067

おお、豪華じゃありませんか。
これは、ヒトリで飲んでいろということですね(笑)

下の段はというと。

Img_1133

筍ご飯 as 大好物。
いやー、これはありがたい。

そんなわけで、HBP(ヒトリ・バースデー・パーティー)であります。

途中、弟のytくんが合流し、
すっかりいい調子に。

家内が帰ってくる頃には
すっかり夢の中でありました。

このあたり、いくつになっても成長なし。

ちなみにお祝いのメッセージをくださった皆さん、
ありがとうございました。

また、プレゼントをくださった方もあり。
こちらもありがとうございます。

Img_3704

それにしても、

Img_8842

うれしいことに、

Img_1322

お酒ばかり(笑)

これは当分、楽しめそうです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

築地でお寿司

先日の東京出張。
朝6時半にこちらを出て、
向こうに着いたのが11時過ぎ。

腹が減ってはなんとやら。
「とりあえず飯を喰おう」と、
向かった先は築地市場。

そう。築地で寿司を喰おうという魂胆であります。

Img_1037

築地場外市場。

ちなみにいわゆる「築地市場」とは公設の市場で、
一般によく知られている「場外市場」は
それに付随して発展した私設の市場。

以前から云われている「築地の移転」は
公設市場の方を移転しようという計画で。

それに対して私設である「場外市場」がどう対応するのか、
いろいろな意見が交わされているみたいです。

今回のお目当ては、知人に教えてもらった
「17代目紀乃重築地本店」。

テレビなどでも紹介される名店だそうで。

Img_6425

どんなにすごいお店かと、
半ばビビりながら向かったのですが、なんとお店は半屋外。

路地の突き当たりに、地味にありました。

Img_3029

江戸前の寿司は「ひとしごとしてある」なんて
言い方を、よくいたしますが。

確かに確かに。

鮮度こそが命!
なるべく手をかけずに、新鮮なままのネタを楽しむ、
という若狭のお寿司とはひとあじ違い。

例えばアジなんかは、
ネギとしょうがの刻んだものを
わさびの代わりに使ったり。

ヒラメは粗塩とスダチで食べたりと。

これはこれで、旨かった。
すっかり堪能させていただきました。

帰りにはシブい海苔屋さんで焼き海苔を購入。

Img_0150

大満足で、帰路についたわけであります。

いやいや、違った。あぶないあぶない。
ちゃんと仕事もしてまいりましたので、念のため。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

東京出張

本日、日帰りで東京出張でした。

向かった先は東京ビッグサイト。

イベント関係の展示会、
「イベントJAPAN2011」の視察であります。

Img_5722

それにしても日帰りの出張。
早朝出発で、先ほど帰宅。

さすがに、つかれた。

詳細はまた後日。
今日はビール飲んで、早く寝よっと。

Img_0231

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

きのこの森にも、春が来た

おおい町のお出かけスポット、
きのこの森」。

もともとは町の特産品である「きのこ」を
モチーフにしたこの公園は、
豊かな緑に囲まれた自然一杯のスポットです。

新緑が彩るこの時期は、
一年のなかでも特にお薦めの季節。

佐分利川沿いの桜も、
すでに見頃を迎えています。

Img_0263

ただし写真は数日前のもの。
昨日からの雨で、桜にも少しずつ
緑が交じり始めているかもなんで、あしからず。

見上げると、大きな看板がお出迎え。

Img_5300

ちょうど数日前から、
鯉のぼりが元気良く泳ぎはじめました。

Img_7138

GWには、イベントも計画されております。

ご家族連れで是非お出かけください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

スーパー大火勢、ポスター決定!

我がおおい町の名物イベント
スーパー大火勢(おおがせ)」。

毎年町民有志の手作りによって
運営されているこのイベント。

先日、今年の広報用ポスターが決定いたしました。

このイベントのポスターは、
毎年実行委員会と関係者による
デザインコンペにより決定しております。

写真は、一昨日行われた審査会の様子。

Img_8703

ワイワイガヤガヤと、
それでいてみんな真剣にデザイン選考中。

特に今年はこれまでの会場から、
おおい町の新しいスポットとして期待の集まる
うみんぴあ大飯」への会場移転が決定しており、
「これまでにない新しいポスターを」という
強い意向を持ってデザインが選ばれました。

確かに例年、よくいうと「大火勢らしい」、
見方を変えると「少々マンネリ気味の」
ポスターが選ばれる傾向にあったことはあったわけで。

今年は心機一転、
これまでにないポスターを作ろうということで。

熱のこもった話し合いが、
これまで繰り広げられてきました。

その結果、決まったポスターがこちら。

Img_8864

確かに、新しいかんじ。

なかなかいいんじゃないでしょうか。

確かにポスターをはじめとする制作物の
イメージ的なものは、難しいところがあります。

これまであったイメージを大切にしつつも、
新しい要素をどんどん加えていく。

その「これまであったものをブレークスルーしていく」パワーこそが、
このイベントの核になっているのかもしれないなぁと。

ポスター選考にあたっての話し合いの中で、
そんなことを考えていました。

とにかく、このポスターを使い
おおい町名物「スーパー大火勢」を、
ばんばんPRしていきたいと思います。

ちなみに実行委員会の奮闘記、
スーパー大火勢炎のブログ」でも
日々好評更新中。

是非こちらもご覧ください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

シバザクラも見頃かな

今日の日曜日。

昨日の飲み会の二日酔いを抱えたまま、
家内と丸山公園でお弁当again。

今日はスーパーで買ったお握りでしたが。

丸山公園は、桜とともに
シバザクラも見頃を迎えています。

Img_9127

桜とシバザクラを愛でながら、
思い出すのは昨日のこと。

嗚呼、私の記憶をどこに忘れてきたのでしょうか。
何かいらんことを、していないといいのですが。

ご迷惑をおかけしたみなさん、申し訳ありません。

そんな反省ばかりの私に、
桜吹雪が音もなく舞い散ります。

Img_0960

もう一気飲み大会はやめようと、
心に誓った32歳の春でありました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

夜桜

先週の日曜日。ぽかぽか陽気の中、
カミさん特製の特大おにぎりを
食べたのは既述のとおり

実はその夜、友人たちとも花見をいたしまして。

場所は、昼間と同じくおおい町丸山公園。
いわゆる「ダブルヘッダー」であります。

日が落ちて、あたりが暗くなる頃。
三々五々に集まるおっさんたち。30代前半。

近くのスーパーでお惣菜を買い込んで、
Let's HANAMI as Japanese style.

Img_3410

ブルーシートに紙コップを並べて、
宴が始まりました。

若干ライトアップ気味の
桜もビューティフォー。

いやぁ、いいですなぁ。

Img_1320

お酒も進み、会話も大いに盛り上がり。

と、いいたいところではありますが、
その日は、そこに大きな落とし穴が。

とにかく寒い。
鼻水ズルズル。

昼間こそぽかぽか陽気だったものの、
日が落ちると急に冷え込み始めまして。

結局は1時間程度でしょうか。
そそくさと宴を閉めて、
速攻で2次会の居酒屋に移動いたしました。

居酒屋のつまみが、
あれほど温かく感じた夜は初めてでありました。

もう少し暖かくなってから。
次はGWかな?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

こちらも少しずつ春の気配が

花見に行った日曜日。

暖かな日差しの中、我が家の
日本風庭園「猫額園」にも
少しずつ春の気配がしてまいりました。

Img_6794

先日新芽を発見したアジサイ。
早くもその葉っぱが青々と。

正に「青々」という表現がぴったりです。

Img_7510

秋には抜群の香りを放つキンモクセイにも、
地味にではありますが新芽がちらほらと。

ちょっと分かりにくい写真ではありますが。

Img_3616

そして心配をしておりますコデマリも、
ようやく小さな新芽をつけ始めまして。

花はまだもう少し先のもよう。

Img_4269

それにしてもいい季節になってまいりました。

東北地方にも早く暖かな春が
やってくるといいいのですが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

花見

このあいだの日曜日。
天気は快晴、ぽかぽか陽気。

たまたま家内も私も休みとあって。

こりゃあ、花見に参りましょうかと。

やってきました、丸山公園。
うちから徒歩10分。

Img_9378

桜は満開。

同じように花見を楽しむ方の姿も、ちらほらと。

Img_8038

やぁ、きれいだなぁ。

さて、早速お弁当にいたしましょうか。
その日は家内の特製弁当であります。

Img_3605

仏事用の風呂敷(笑)をあけると、
たいそうな重箱が出現。

Img_1708

食べ手はあくまでも我々2人。
それに対して、あまりにもデカい弁当箱であります。

Img_36051

おうおう、うまそうじゃないですか。

それにしてもお握りデカっ!

以前お弁当を作ってもらう際、
「お握りは大きめに頼むぜ!」とリクエストしたところ、
本当にあごがはずれるくらいのお握りを作ってくれた家内。

それ以来、少し小さめにお願いしていますが。

それにしてもまだまだデカいお握り。
家内の男気を感じます。

やはり我々、花より団子。
春の陽気の中、お腹一杯いただきました。

Img_4413

それにしても、やはり花見はいいなぁ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

今日の夕飯

今日は家内が出勤であったため、
私が夕食を担当することに。

魚が食べたいなぁとスーパーに行ったらば、
ありました。アジ。

Img_7239

久しぶりに刺身にしようかと購入。
今日は、そんなアジをさばいたお話。

魚をさばく。

これぞ「男の料理」的な字面。
かくいう私も、そんな「男」にあこがれて、
ここ1年ほど、「魚のさばき」にはまっておりまして。

ちなみに今のところ、
うまくさばけるのはアジのみという(笑)

そんなことで、やはり「男の料理」。
包丁はもちろん出刃を使用。

昔、ばあさんが使っていた出刃を、
しぶとく研ぎながら使っております。

Img_3826

ふっふっふ、渋いぜ。

三枚下しは、お手のもの。
ちょちょいのちょいと。

Img_8367

が、ここからが問題。
実はいまだにうまく皮が剥けない。

Img_0763_2

一見うまく行っていますが、
よくみると身がちぎれているものも。

Img_7327

作戦変更。
今日は刺身ではなく、タタキにいたします。

ちなみにアラは得意のおからに。
無駄にはいたしません。

Img_3266

なんか見た目の悪い写真だな。

そして主役のタタキも完成。
ネギと大葉の風味が○。

Img_3348

美味しくいただきました。

それにしても「男の料理道」。
まだまだ奥が深いぜ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

春だねぇ

昨日の桜ネタに引き続き、
今日も春らしい話題をひとつ。

本日、仕事を終えて帰宅してみたら、
家内がなにやら炊き込みご飯の仕込み中。

「ほほう、今日はごっつぉ飯」かと覗き込んでみると、
なんとなんと、たけのこご飯じゃありませんか。

Love TAKENOKO!
You're the son of bamboos!!

実は私、大のたけのこご飯好きでして。

さらには木の芽も乗っけていただいて。

Img_0473

こいつはいよいよ春だなぁと。

先走ってひとくち食べてしまってから、
あわてて撮った写真です。

そのため、右下部の食べ跡はご愛嬌。

聞けばたけのこは「水煮」、
木の芽は「ハウスもの」ではありますが、
そんなことはよかよかよかばい。

春を感じた夕餉でありました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

サクラサク

今日もますます春らしい一日。
そしていよいよ待ちに待った瞬間が。

パカッと。

花開く。

Img_5072

丸山公園の桜が、
ようやく少し開花いたしました。

ここの桜が咲くと、
今年もおおい町に春が来たなぁと。

Img_1172

まだまだ0.5部咲きといったところでしょうか。

この春、花見自粛の動きが広がっています。

確かにこの時期、
ただ酒を飲んで騒ぐためだけの花見は
ちょっとどうかなぁと。

ただ春の訪れを喜び、花を愛でる
日本人ならではのこの習慣。

大切にしたいなぁと。

今年も春を迎えられたことに感謝しながら、
週末、花見を計画しています。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

パウル・クレー展

先日の土曜日。

前夜のFHPの余韻も覚めやらぬまま、
京都国立近代美術館で開催中の
「パウル・クレー展」に行ってまいりました。

クレー展は、こちら

いつものように御池の駐車場に車を停めて
地下鉄で東山へ移動。

平安神宮のデカい鳥居をくぐり、
近代美術館へ。

デカっ。

Img_5572

クレーといえば、ピカソと同年代の画家、と
いうくらいのイメージしかなかったのですが。

いやいや、なかなか面白かった。
先入観なしで(←これは言い訳)観る
生の作品は、やはりいい。

Img_3749

そもそも私、実は絵のことなんか
ちっとも分かっておりません。

ただ美術展なんかは結構好きで、
機会を見つけてはちょこちょこ行ってはいるんですが。

知識もなにもないもんだから、いつも
「すげー」とか「面白れー」くらいの感想しかないわけで。

でもまぁいいんですよ。そんなかんじで。

直感で感じろというわけで。

特に男30歳を過ぎると、
どうも感受性的なものも減少傾向にあり。

そもそも、そんなものがあったかどうかは別にして(笑)

そういう生の感動は、大切にしていきたいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

コデマリ

この古民家に暮らし始めてから、
なんとなくコデマリが春の花に
定着しつつありまして。

春の花といえば、やはり真っ先に
思いつくのが桜なわけでありますが。

コデマリの、さりげなく咲いている様も
なんとなく愛らしくていいなぁと。

先日行きつけの花屋さんに行った際に
コデマリが入荷しており、
「おおコデマリか」と喜び勇んで購入したわけであります。

早速居間の花瓶に投入。
ラブ注入。(←最近このネタ多し)

Img_7316

うーん、どうでしょう。

自由奔放的といえば、その通り。

全くまとまりがないといえば、それもまたその通り。

まぁ、これはこれと云うことで。

ちなみに庭のコデマリは、
なんだか元気ナッシング。

Img_2524

だ、大丈夫か?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

肉味噌を作る

4月に入って最初の日曜日。
まだまだ風は冷たいものの、
すっかり春を感じさせてくれる日差しです。

今日は1日おうちでのんびり。

そんななか我が家の常備菜のひとつ、
肉味噌を作りました。

ご飯のお供の、これが結構好きでして。

まずは大量のネギを刻みます。

ネギを刻む32歳の後ろ姿。

哀愁。

Img_5296

今日はネギ2本をみじん切りに。
「ネギ入れ放題」のラーメン屋の様相。

Img_1392

ニンニク、しょうがとともに
挽肉を炒めます。

Img_7460

ああ、いい匂い。

Img_4673

ネギ投入。
ラブ注入。

Img_4137

味噌、酒、みりんに豆板醤や
甜麺醤などの調味料を適当に。

この辺りは、適当。

Img_1086

水分が無くなり、ペースト状になるまで
音楽でも聴きながら気長に炒めます。

Img_6903

ザ・完成。

なんだか見た目的には、
あまりパッとしませんな。

Img_9985

が、しかし。侮るなかれ。
これはやはり抜群にうまい。

ついついご飯が進んでしまいます。
ぱくぱくぱく。

最近思うのですが、私はこの手の
「時間のかかる料理」が、結構好きなようでして。

音楽をかけながら、コーヒーを飲みつつ、
だらだらと炒めたり炊いたり。

密かな気分転換の時間でもあるわけであります。

さて次は何作ろっかな、と。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

休日前夜のFHP+1

昨日の金曜日。
家内は夜勤明けで、私もお休み前夜。

うっほっほ。ひさしぶりの
FHP(フタリ・ホーム・パーティー)であります。

昨夜のメインは新作品。

焼き鳥柚子胡椒風味であります。

Img_0977

私、じつは焼き鳥大好きでありまして。
居酒屋で頼む焼き鳥が大好物。

しかしよく考えてみれば、
いやよく考えてみるまでもなく、
別に串に刺さってなくてもいいじゃないかと。

そんなわけで、鶏とネギ。
柚子胡椒風味に仕上げてみました。

我ながら、絶品。

そして近所のスーパーのタイムセール、
100円引きで買った鯛の刺身と〆サバ。

Img_3494

皿に盛りつけると、100円引きなんてなんのその。

おあとは我が家の定番、厚揚げなど。
豪華じゃないですか。

Img_0670

合わせるお酒は、スパークリング。

近所の酒屋さん「兵助さん」で購入した
最高級スパークリングワイン1100円なり。

Img_7212

hrmcさん、いつもお世話になってます。

そんなわけで、かんぱ〜い。
ついついゴクゴクいっちゃいます。

途中愚弟ytくんも合流して、わいわいと。

そしてあえなく撃沈と、あいなりました。
ちゃんちゃん。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

着任のごあいさつ

みなさん、こんばんは。
バンコクは現在、午後8時ちょっと前。

さっき少し夕立があり、
昼間の熱気も少しずつ弱まってきました。

Img_1098

それにしても慌ただしい2日間でした。

バンコク支店の開局と、
転勤の辞令が出たのが、昨日のお昼過ぎ。

以前からそういった噂はあったのですが、
まさか私が指名されるとは思っていませんでした。

それから荷物をまとめて、
昨日の夜のTG便で一路バンコクへ。

今日は終日事務所開設の手続きに追われ、
ようやくさきほど荷解きを終えました。

急な転勤で、お世話になった方々に
しっかりとご挨拶もできないままの離任となってしまい
心苦しく思っています。

それにしても今回のバンコク支店開局。
わが町の特産品の販路開拓とマーケティングという
重責をまかされ、今は期待と不安でいっぱいです。

先ほど、町を少し歩いてきました。

Img_9440

あいかわらずの喧噪とパワーを感じます。

220pxbangkok_traffic_by_ghat

ワットポーのご覧のとおり。

Img_9684

今後はトゥクトゥクが、主な交通手段になるでしょう。

220pxtuktukpktalad05b

夕食は近所の屋台で。

地元の方と積極的にコミュニケーションを
交わし、情報収集に努めます。

Downloadedfile

それにしても、なんて楽しい屋台なんだ。

明日は大使館で手続きを済ませ、
在タイ福井県人会へのあいさつや
現地スタッフの募集と面接など、大忙し。

このブログも、今後は「バンコク新聞」として・・・

え、もうくどい?

ばれてましたか、エープリルフール。
だはははは。

バカなことばっか云ってないで、
今年度もがんばってまいりましょう!

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »